masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

取り繕う

発達障害の当事者会に行ってきた

有意義な時間 とか

貴重な意見 とか

共有できる安心感 とか

最もらしい事をドヤ顔で発言してきた

帰ってきてから

「思い出しては恥ずかしくなり奇声を発する」

場を楽しんで来る事はしてるけどどうしても

人格作ってるというか、切り替わるというか、素でいられない。

だから反動ですごく疲れてる。

楽しかったな、と思うより

「あそこでああいうよりこう反応した方が共感を得られたんじゃないか」

みたいな事ばかり考えてる。自分はほんとにつまらなくてくだらないクソだなって思う。

皆の話に「わかる~!」って大げさに頷いて好印象ポイント稼ごうとしてる。

誰も見てねえよお前の事なんて。

 

親しみやすさを演出してるつもりでも噛み合ってないからいつも不自然、

だから会話も続かない。人も話しかけてこない。

当たり前だ、取り繕ってるだけでその場しのぎなんてとっくにバレてる、

そう思うのに表出するのは

相手にしてもらえてはしゃいでいる痛い中年女。

家に帰ってから地獄。必要のない媚へつらいをして勝手に疲れてる自分を哀れんでる人目線で自分を見て

やっぱり変な声が出る。恥ずかしい、何で生きてられるのか

 

人の目に耐えられないと感じると

「誰もお前なんて見てない、自意識過剰なんだよ、関心を持たれているとでも?好かれたくて必死すぎてみっともない、取り繕うかやり過ごす事ばかり考えて人に関心持たなかった結果なだけ、もう直らないからそれが嫌なら死ぬしかない」

って気持ちで一杯になる