masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

何で乗ってくると思ったんだよ、っていう

職場のお局様と一緒に外で作業していたら、

別部署の人が通りがかった。久しぶりだねと、3人でちょっと立ち話とか。

お局様の第一声は

「ねえ痩せたんじゃな~い!なんか細くなってる~!」だった。

このノリが私はダメだ。褒めてるかどうかじゃなく、外見をネタにする話が好きじゃない。

別部署の人は「そんな事ないですよ~」とかわしつつ「あ、パーマかけたんですか?似合う~」と返していた。

キャッキャと仲良くしている二人の間で特に言う事もなく、一人愛想笑いで繋いだ。

するとどうしても言いたかったのか、お局様は話を蒸し返してきた。

「ねえ、やっぱりあなた痩せたわよ。いいなあ~!もう、『私ら』なんて…ねぇ?」と自分のお腹をさすってこちらを見た。

 

はっ?何ちゃっかり私も数に入れて話してんの?

「ですよね~もう私のお腹なんて妊婦みたいですよ!もうすぐ生まれそう(笑)」

みたいなコメント期待してるの?

今まで一度だって私は自分の体型や外見をネタにしたことない!

それなのに当たり前のようにアイコンタクトしてきた。

とてもムカついた。

おめーさんがやる分には止めないけど「おいデブ、おめーもだろ?」って話振ってくるのほんと無理。

何で乗ってくると思ったん?

真顔で黙ってたら焦って「私はね~・・・」って言いなおしてたけど

本意じゃなさそうだったな。

こういうのをコミュニケーションだって思うと

あっ無理なやつだわ、ってなる。

空気読めない人間はここで石化してますね。お構いなく…

 

3人って会話難しく感じる事ないですか。

別部署の人が右目が腫れたってお局様に見せてて、横で私が「あっ本当だ腫れてる」と思わず言ったら

ちょっと驚いた顔をこっちに向けて

「おめーには話してないんだけど?」っていう目で見られた、

え、私会話に参加権ないん?って悲しくなった。

空気読めないってこういう事になるんかな、

他部署の人皆余所余所しいもんな。

 

自虐要員にはカウントされるのに

会話に入るとアウェーになる、

職場に居場所のない事を

再確認するような日だったな。

明日も仕事。