masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

通院日

診察とカウンセリング。

鬱が長引いていて、何とか低空飛行で保っていた生活も維持できなくなり始めている事を伝えた。

すぐ疲れるので何をするにも億劫になってきている。

分かりやすくダメになってきているのが食事で、

自炊する元気がなくてもせめてバランス良く食べようと最初はしていた、

今はそれを考えることすらしんどい。

不思議な感覚だけど、鬱がひどくなると生野菜が食べられなくなってくる。

そのうちこんにゃくとか豆腐とか卵も食べられなくなり、

代わりに飲料や甘いもの、味の濃いもの、ポテチ、炭水化物ばかりを求めて食べるようになる。

休日はほとんどベットから出ないし昼まで寝てるから一日一食とかになるのに、

その一食でジャンクフードばかりを食べるので当然不調が出てくる。

良くない、何とかしようという気持ちがあっても体がついてこない。

ただただ堕落していくようで辛いと話した。

 

しかし診察もカウンセリングも静観してるようで

これといって具体的な話は何も出なかった。

報告していつもの薬を貰って帰ってきただけの回。精神科あるあるかもしれない。

 

「こんなにしんどいのに」と。

「何にもしてもらえない」と思ってしまう。

「自分では手に負えない、助けてほしい」

そういう気持ちを話すと相手に強く求めてしまう。余計しんどくなるのにな。

 

そんなこんなで、今はひたすら悲しい。

鬱でも泣いてもひとり。