masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

2018年ざっくりまとめ

今年も雑に振り返ってみる

1月:しょっぱなから風邪を引く。年末年始は恒例の(メンタルが)低空飛行。主治医からは「季節的な不調かもしれないね」と言われる。花の本、パーソナルカラーの本などを買う。

2月:引き続き低調。上司に「朝礼で発言するように」と言われて凹む。気力の貯金が無くなってからでは遅いので、計画的に休みを入れるようにアドバイスを受けるも、「休んでいいんだ」と気が緩んで翌日から欠勤→ほんとにダメっぽい→数日休む→また風邪引く→うつ状態と診断も下りる

3月:低調の中、元職場の店長の結婚式でゲスト卓のフラワーアレンジメントを作らせてもらった。喜んでもらえて、自分の仕事が少し好きになった。主治医から「反復性うつ病ではないか」と言われる。自分の意思とは関係なくうつの波が来るのかと思うとショックだった。これがきっかけで「自分の事がコントロールできない」と悩む月だった。かなり落ち込んでいた

4月:人生初上京、初ライブ。期待と不安で一杯一杯。東京で友人に会えた。調子悪いなりにも行けて本当に良かった。ライブ楽しかった。ブルーノマーズはモニター越しに見た。ちなみに自撮り騒ぎのあった日だった。帰ってからは気持ちがふわふわ漂っているような感覚で、メンタルも落ち着いてきた。ブルーノ効果。ライブの頃にたまたま動画を見て、K-POPアイドルがちょっと気になりだす

5月:ブルーノ効果が薄れてきたのか中旬には再び仕事に行けず寝込む。主治医に「やはり波がありますね。今はうつ状態」と言われる。希死念慮もあり、心のあり様は乾いている感じ。血糖値を下げるためにずっとダイエットは意識していたけどうまくいかず、落ち込む。自炊も負担なので宅配弁当を頼んで様子を見る事に

6月:とうとうというか、ダウン。出勤できないと判断し休職する。そのまま10日ほど寝て過ごしても、回復に足りないと感じる。風呂に入れない、買い物に行けない等、鬱真っ只中という感じ。ただあまり悩むような事はなく、これは無理だわー寝てるしかないわーと開き直っている感じ。日中たまに起きては動画を見るなど。K-POPアイドルにじわじわハマる。

7月:引き続き休職中。復職のタイミングを見つつも体調は良くならない。「無理せず休む」派の主治医と「頑張って動いた方がいい」派のカウンセラー。私といえば「また太った死にたい」と落ち込む。

8月:ネットで見かけた「月曜断食」を始める。増え続ける体重をとにかく何とかしたかった。自炊はしんどかった。中旬に仕事に復帰。メンタルは低め緩やかに安定。

9月:月曜断食順調。20日で3キロ程体重が落ちたのが嬉しくてしばらくやってみようという気になった。4キロ落ちた辺りで気がつく人がいて驚く。化粧やスキンケアなど出来てなかった事ができるようになってきた。主治医から薬を変えてみようと提案される

10月:リーマス(躁鬱の薬)を処方される。これが合っていたらしく、ごく少量から始めたものの効果はすぐ現れたように感じる。元気が出てきた事で身の回りの事ができるようになってきた。この頃にはK-POPアイドルにはどっぷりハマっていた。ハマりすぎて推しのお気に入りのラーメンを食べに福岡に一人遠征するなど

11月:リーマスを増やしていって安定していった感じ。夏頃とは全然違うのを感じる。月曜断食100日経過、ピークの頃から7キロ減。家族からも痩せたと言われたり。停滞期もありつつリバウンドには至っていないので「これはもうちょっと続けられるかも」と期待。春頃までやってみようと考える。

12月:とうとう血糖値が正常値に戻り歓喜。2年ぶり。長かった。ダイエットは継続、自炊にハマりだし料理が楽しくなった。体調に波はあるがメンタルはそこそこ安定している模様。自分にはめずらしく来年の予定を立てている。