masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。

覚書

虐待、いじめ、発達障害

被害者であったことは事実だけど

その意識を手放さないでいるのはしんどい、結局

ほんとに強烈なんだよな、植えつけられた価値観って

いつまでも忘れられない、忘れなくても許さなくてもいいけど、

生きてくのにそこが軸になってたらしんどい

 

 

私は子供の頃に親や教師や同級生から

みんなと同じ事ができないお前には価値が無いとはっきり言われた

だからお前はこの先も誰にも必要とされない、

困っても助けてもらえない、愛されもしない、

その事を考えても反発してもいけない、誰の迷惑にもならないよう

ひとりで生きていけるようにならなきゃいけないと

そういうメッセージを強く受け取った

「お前は価値がないのに、息をする事を許してやっている」

私はそれで自分の世界を作っていったから

ただ生きてるだけでもしんどいものになってしまった

 

大人になって振り返っても、子供の頃の私が

そういう世界を作った事、ここでは長くは生きられないなと思ったのも自然なことだと思う

呪われてるのかな?と思っていた、毒しかなかったのも、今は分かる

人を見て「私とは違う世界だな」って思うとき

本当に世界が違ってる

私は全然違う場所にいる

それを時々忘れていて、悲しくなったりする