masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

3月

通院日。主治医から

「ましろさんは反復性うつ病なのではないかと思う」

躁うつ病のように調子のいい時と悪い時を繰り返しているように思う」と言われた。

www.utsu-academy.com

 

躁鬱と言っても私の場合、ほとんど躁の要素が

ないのだけども。しかし初診のカルテによると

「調子がいい時は何でもできそうな気がする」と言ってたらしい

はて・・・そんな元気あったかな?もう覚えてない

病状は緩やかに悪化していって

数年前には首を吊ろうとして入院となった。

「今日は調子がいいぞ!」

となるのは一年のうちほんの数日の事で、

ほんとに「悩んでたのが嘘みたい」にスッキリしているけど

有り金使い切ってしまうような買い物したり

突拍子もない事を言い出したりという

いわゆる躁状態になる訳でもない。

「調子が悪い」か「さらに調子が悪い」かが常で

大体マイナス、よくてプラマイゼロ、

気分がプラスに傾くことはほとんどない状況。

気分の波かあー

年末にガクンと調子が悪くなって

いくらか戻ってきたけどまだまだマイナス状態。

先月は仕事にも行けなくなったしな・・・

波なら、落ちた反動で上がってきてくれないかなあ

 

私はずっと、自分の調子の悪さはストレスの元になる出来事があって、その反応の結果なんだと思ってたのだけど

主治医の話からするとストレスの反応で調子が悪いのではなくて「時期的なもの・周期的なもの」によって体調の良し悪しが決まってくるという事・・・なんだよね?

うぬ~