masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。

周囲を巻き込んで

ライブに行くために東京に行く、って

私が各方面に宣言してからというもの、

支援者や作業所のスタッフが応援してくれている。

 

チケット取れなかった事を、

「もしも行けなくなったら落ち込みそうだから、

その時は代わりになるような事を考えておきたい

ライブに行くって思って頑張ってやってこれたから、

もし行けなくなってもそこは無駄じゃなかったって思いたい」って

スタッフに話したら

「落ちたからもう駄目だ、全部終わりだって思わないようにね、

やってきた事は全部今の貴方を作っているんだから」と言われて

そうだよな・・・と思ったりした。

「どれだけ落ち込んでも命までは取られない」

とも。まあ、私の場合命は自分で終わらせる事はできるから、

と考えてしまう方なのでアレだけど。。。

気がついたら、どんなに辛いことがあっても

希望だけは捨てちゃいけない、

希望を捨てずにいたら、手助けしてくれる人がいる、

って話になって、それがスタッフのこれまでの人生と重なって

話してるうちにスタッフの目に涙が・・・

「他の人には話した事ないんだけどね。ついね」

と。いつも気丈で動じず笑っている人だったから

私は勝手に「苦労してきてる人なんだな」って思ってたのが

当たってたなと思って驚かなかった。

「ライブの話だったのに、なんか壮大になっちゃった!当たるといいね」

って言われて、本当に当たるといいなと思った。

一人で初めての東京、初めてのライブ、諸々

沢山楽しんで、経験値積んで、お土産話もしたいと思った。