masiro2nd’s diary

前向きなことをあまり考えられないみたいです。http://uses0224.hatenadiary.com/ ←前のブログ

自炊強化月間、早くも行き詰る。

12月から始めた漢方で、1ヶ月2キロ落とした。しかし、正月に風引いて

「ちゃんと自炊やるぞ~」っていうのが、グダグダなスタートになってしまって。

風邪の間も体重は減ったのだけど、欲目というか、せっかく減ったから

このままキープしてさらに減らそうという気持ちが先走ってしまい、

極端に食事を減らして、サラダしか食べないとかおにぎりだけで済ますとか、

目標には全然遠い事をしてしまい。夕飯に作ったサラダがまずかった、という理由で

プチ過食(炭水化物と糖分ばかり)をしてしまった。気分はすっきりしたが

体重は1キロ戻ってしまった。それで、自己嫌悪。

ちゃんとやろう!とは思うけど、何も思いつかない。

野菜を買ってもクックパッドで検索してもちゃんと作れる事はほとんどないし、

失敗してしまう。マズイもんを作ってしまう。

 

今までは家族の分を作っていたし、雑ではあったけどマズイもんは作らなかった。

それが、今では「とても食べられない」ものを作ってしまう。

これが、すごく、すごくショックだった。

炒めたり、煮たりの簡単な料理が、マズイ。途中で捨ててしまう。

我慢してまで食べたくないし、残して明日に回すのも嫌だから。

 

私どうしちゃったんだろう。

大体のものがおいしく食べられない。

 

もしかしたら、食欲もかなり減ったりした事も関係あるのかもしれない。

たとえば漢方薬の副作用だったりするのかもしれない。

問題はまだあって、料理がちっとも楽しくない。

やらねばという感覚しかないのが辛い。

作業所では調理実習で味付け以外の事はしてるんだけど、それは楽しいんだけど、

自分の食べる分となると、やる気も起きないのはあいかわらず。

今出来てる事は、炊飯用に買ったアルミ鍋で米を炊くぐらい。

あと、洗い物もそこそこ早くできるようになった。進歩はしてる。

 

で、何とかならないかと調べていたら「一汁一菜」というワードにたどり着いて。

一汁一菜 - Wikipedia

kokocara.pal-system.co.jp

 

あっ・・・いいんだ、それでも大丈夫なんだ・・・って思ったら

なんかすごく安心した。野菜を数種類使うのでも、味噌汁なら続けられそう。

それで、余裕があれば一品足す。それならできるんじゃないか?と思う。

試してみたい、と思って本を買おうとしたら、通販も本屋も売り切れ。残念。

いつ入るか分からないっぽいし、有料アプリ入れようか迷っているところ。

 

とりあえずは、自己流だけど始めてみようと思う。

無理に作らなくてもいいと思ったら、気が楽になって、ご飯を炊いてる間に

ブロッコリーの胡麻和えとなめたけを作れた。

そして、じゃがいもと玉ねぎとわかめの味噌汁を多めに作っておいた。

今日は余力があるので手羽先をグリルで焼こうかな。