masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

たまに来る人、になったぽい

職場における私の位置。

たまに来る人。そんな感じになってるぽい。

ぽい、というか事実なんだけど。

全然安定して出勤できてないので迷惑かけっぱなしで

本当に申し訳ないという気持ちはある

去年の夏は休職してて、それからまだフルタイムに復帰できていない。

そしてまだフルは全然無理だろうと思っている。

新人さんが仕事を覚えてきたので

私がやってた業務をどんどんこなしていってる。

私なんていらなくなるのじゃないか、という不安がある。

 

最近気がついた、退勤する時に挨拶したら

「おつかれさま」と言われなくなった。

代わりに「ありがとうございます」と言われるようになった。

たまに来る手伝いみたいなものだからかな

身内扱いされなくなったみたいで悲しい

 

 

あいかわらず居場所がない

週一の日中一時支援所。

他人と話せる場所は今そこだけ。

親子程年の離れた子の話を聞いている。

今日はアベンジャーズの話。

その前は特撮、その前はアニメの話。

私は興味はないが、話を合わせる。

一通り聞いた後に私が好きな事を話すと

「いい歳してアイドルオタかよ」というような

冷たい視線を向けられて「フーン、ソッスカ」で終わり。

 

買い物に出ると「奥さん」と店主に声をかけられる

わたし指輪してないじゃん、どこで奥さんって決めたの

中年だから?体型?

どこかに属しているものだと一括りに思われるのが

とてもイラっとする

 

 

 

多分家にいるのが良くない、

薄々分かってた事なんだけど今となっては

寝るかパソコン見てるかしかできない

外に出るだけの気力体力がない

仕事今日も行けなかった

 

「まだ大丈夫」と思うのは間違っていた、

大丈夫と言って何もしないでいい時間なんて本当はなくて

休んでるだけじゃ回復は追いつかないから

自分の楽しいことやりたいことして

気力を溜めてプラスにして

上がり過ぎないように下がり過ぎないように

自分をモニタリングしなきゃいけなかった

気づくのが遅すぎた

 

今年も芍薬の季節がきて

家にも飾っているけど

愛でる気持ちの余裕がない

心が動かない

 

 

先月何してたっけ

4月をどう過ごしていたのかほとんど覚えていない、

推しのイベントに知り合いとでかけた事くらい

気がついたらもう5月も半ばだということに

驚いてる

仕事は行けたり行けなかったり不安定で

私よくこんなんでクビにならないよなと

危機感ゼロで天井を見ている

仕事は行けば何とかなる

帰れば何もできずずっと寝ている

 

仕事、買い出し、通院、イベント

とりあえず人目のあるところに出るときは

なんとか保っている

頭の中は「早く帰って寝たい」しかない

ずっと布団の中にいる自分を想像している

 

1週間仕事にいけなかった時があったが

本当にただ横になっているだけだった

着替える気力がないので買い出しに出られず

ネットスーパーで食料を確保していた

横になってスマホを見ているけど

頭には何も残らない

文章を読むのが辛くなって目を閉じる

 

ひとりでいると妄想の世界に埋もれていくようで

現実感がどんどん薄れていくのを実感する

外出先でふと自分がちゃんとズボンを穿いているのか確かめる事がある

穿き忘れて出かける夢を時々見るせいなのか

何かごっちゃになっているみたい

ぼんやりしている

時々現実に戻って、あとは引きこもり

 

 

思い切って

先週から仕事量が減って早上がりする事が増えてきた。

今日も何とか仕事に行ったら、早々に午前中で仕事が終わってしまった。

「来週は注文がないから作業自体がないんですよね・・・仕事探しときます」と言われた。

帰り道を歩きながら

「来週一杯休みもらおうか」とふと思った。

体調良くないし。うん、そうしよう、と決めたら

ちょっと気持ちが楽になった。

 

弱体化

 

私の目の前で、私以外のメンバーでご飯を食べに行く話をしている職場の人、少しは遠慮して欲しい

私は透明人間みたいな扱いになっている、存在しているのに見えてない。

前にもあったなこんな感じ、と思って

慣れてきてるようでそうでもなかった、悲しかった

 

 

私は自分が純粋だとは思ってないけど、単純なので「いくつになっても人を落として喜ぶ意地の悪い人ってマジにいるんだな」と驚いてるしドン引きしている。

 

 

 

 

前回の診察から眠剤の量が減った。特に問題なく眠れているのでこのまま減らしていけるといい。(もう十年くらいは眠剤を飲み続けている)

休日、着替える気力もない。当然外出する事もなく、食べたいと思ったものを作るのにも途中で休憩を入れながらでないと辛かった。

何も出来ない、と思う。時間はあっという間に過ぎていく。

休日前はやりたいことが色々浮ぶのに、実際は昼前まで起きられず、起きても体も気持ちも重い。何もできない。何かをやりたいという気持ちが出てこない。

鬱期だからと言い聞かせる事はできるけど、最近では「でもずっとそうだった」としか思えない。年始頃にはあんなに絵が書きたかったのに、最近は考えることも辛い。

思考を巡らそうとすると、

「それをすると疲れるんだよ」と体が言ってくる。

いつまで待てば鬱期を抜けられる?

この無駄としか思えない時間をどうやって納得して過ごせばいい?

こんな調子が当たり前すぎて、私は人に「ぼちぼちやっています」と言ってしまう。「仕事には行けています」と言ってしまう。

洗い物ができなくて自炊できなくなったり洗濯ができなくて着る物がなくなったりしても「何とかやっています」と。

生活に支障が出まくっているのに。それを言えない。いつも「言ってもどうにもならない」と思っている。

 

部屋の蛍光灯が切れてしまい、暗い部屋で食事する羽目になってしまった時も、

「切らしたままで何日過ごせるだろう」と考えていた。蛍光灯を買いに行く気力がなかった。通販にするにしても、照明のカバーを外し型番を確認する、その作業に回す気力すらなかった。

朝、照明がない中支度をしていてとてもストレスが溜まった。それでやっと蛍光灯を買いに行く気持ちが固まった。

それでも、マイナスから引っ張り出した気力はいくらも持たない。

唸りながら店に行った。店に入ればそれを隠して愛想良く店員に話し掛ける。つらい、しんどい、早く帰りたい。

私は一人なので全ては仕方ないんだ

自分がやらなきゃ何も進まないんだから

そう思っているけど、それでも

身の回りの事やってるだけで消耗しきってるなんて悲し過ぎない?

もっと楽しんだりしたいのに。

「躁鬱だから仕方ない」なんて納得できない。時々、すごく心苦しくなる。