masiro2nd’s diary

前向きな事をあまり考えられないみたいです。ADHD。2018年に双極性うつの診断が下りリーマス服用中

離人感

通院日。出かける時間が迫ってもベッドから起き上がれない。

10分刻みでアラームをかけても気は焦るだけで体が動かない。

行かなければならない、薬もないし、今週は仕事に行けていない。

もう散々経験してきたから分かる、朝目覚めた時の

「今日は動けない」日が増えてきている。

欠勤の連絡を入れたらそのまま寝落ちして夕方に目が覚める。

ぼんやりしている時間も多くなり、

仕事に行く自分、家にいる自分、移動で電車に乗っている自分、

それをテレビで見ているような感覚になっている。

どこかに現実を落としてきているような気分。

考えるということが難しくなり、それをするとひどく疲れる。

重くなったパソコンみたいに新しいタブが開けないで延々と

読み込みエラーになる感じ。

仕事と病院に行かないと、誰とも会話しない日が当たり前のように続くので

この感覚に拍車がかかっているのかもしれない。

他者がいないと自分を認識できない、とどこかで聞いて納得した。

結局どうにかこうにかして病院には行った。

主治医に伝えてみると「なるほどね」とは言われた。

減らしていた眠剤を戻して様子を見ましょう、とのことだった。

「それより血糖値が気になるんですよね・・・」と言われて

うわっ、、、ってなった。

血糖値が高いのはずっと言われてきているし、確かに気を付けなければいけないのだけど

こんな状態で聞いても優先順位が変わるわけもなく、

ただ頭の中で「ああ、私ってほんとにひとりなんだ」と思っていた。

私は自分の面倒が看られない。でもそんな事とは関係ない。

 

ライブの話は、結局支援者が職場の人に話していた。

支援者は「でもお局様には話してない」と強調していたが

そこ大事なとこか?と思うなど。

本人が言って無い事をバラしたって事には重きがないの?

「支援者として病状とかを伝えなくてはいけない場面もある」、

でもライブで東京に行ったって個人的な事だと思うのだが。

職場の人が支援者に、私が休みがちな事を心配して相談した時に

話したとかで「タイミング悪すぎない?」って苦笑いするしかなかった。

私は職場にプライベートな事は今後も話さないつもりなので協力してくださいと伝えた。

疲れた。

 

 

 

退職届って元気なうちに書いておいた方がいいよね

またお局様の話をするけど、

今日は「もう仕事辞めてえな、それか誰とも会わずに働きたい」と思ったし

疲労骨折みたいに心がポキンと折れそうだった。

 

このブログには書いてるけど、去年私はブルーノマーズのライブのために東京に行った。

チケットは半年前に取ったし、心配していたメンタル具合も実際あまり良くなくて、わりと頑張って行った。

しかし結果大きく崩れる事もなく楽しめて良い思い出となった、のだけど。

 

職場には話していないのに、何故かお局様がその事を知っていた。

お局様の口から

「去年東京までライブを見に行ったんだってね」

ましろさんもライブとか行くんだ~(含み)」

「で、その後に休職したんだよね(暗示)」

と出てきた瞬間、全身がぞわっとした。ドッキリかもと一瞬思った。何故その単語が出てくるのか理解ができなかった。

 

いや、ライブに行ったことと休職は関係ないですけど、と言いかけて止めた。

意味がない。

私がずっと黙っていたこと、

私以外の誰かから伝え聞いたこと、

お局様の中では「都合が悪いから隠してたんだそうに違いない」って図式ができているから。

もう責める気満々で聞いてきてたし。

 

「ライブ?私そんな話しました?」

話の出所を知りたかったがお局様も誰から聞いたっけ?と濁し始めた。

「記憶にないですね~」

ここまで来ても私は言いたくなかったので白を切った。

それ以上追及はされなかった。

もう彼女の中で「あいつこの話に動揺しよったぞ」という報告内容を練る方向に切り替わったのかもしれない。

 

ライブには休日を使って行ったのでシフト上問題はない。

問題はないけど関係ない、お局様は職員が金曜に有給取ったりギリギリのスケジュールで遠方に遊びに行ったりする事を良く思わず

「ありえない、非常識だ」と言う人。

そしてこのライブの話も、私が「去年の今頃休職していた」と話したら出てきたのだった。

「そういえば休職の前にライブ行ってたんだって?」

ここまで露骨じゃなくても「休職」というワードに結びついて出てくるんだから

相当に色々と思う所があるんだろうね

ライブの話に興味がある素振りも見えなかったしな…

しかもその後聞かれたのは「障害者枠って時給どうなってるの?」だし(笑)

…前言撤回、露骨だった

 

私、本当に職場で全然雑談しないので

(集中しやすい性質で周囲の声を拾えなかったりする、最近は慣れたけど)

謎が多いとは思うんだけど、とはいえ聞きたい事の優先順位が「いくらもらってんの?」かあ…(苦笑)

 

「ネタになる事だけ引き出したい、しかも最短ルートで」っていうのを隠そうとしないよね、

対話じゃなくて誘導尋問。コミュニケーションだと言われたらやっぱり私は石化するしかないな。

 

しかし誰だよライブの話したの。

職場と私の共通してる人物って支援者なんだけど。まさか…

(今日はお局様にバレた事もチクチク言われた事もだけど支援者かもってとこでもショックを受けている)

 

サマージャンボ当たらないかな

秒で退職届出すわ

 

 

何で乗ってくると思ったんだよ、っていう

職場のお局様と一緒に外で作業していたら、

別部署の人が通りがかった。久しぶりだねと、3人でちょっと立ち話とか。

お局様の第一声は

「ねえ痩せたんじゃな~い!なんか細くなってる~!」だった。

このノリが私はダメだ。褒めてるかどうかじゃなく、外見をネタにする話が好きじゃない。

別部署の人は「そんな事ないですよ~」とかわしつつ「あ、パーマかけたんですか?似合う~」と返していた。

キャッキャと仲良くしている二人の間で特に言う事もなく、一人愛想笑いで繋いだ。

するとどうしても言いたかったのか、お局様は話を蒸し返してきた。

「ねえ、やっぱりあなた痩せたわよ。いいなあ~!もう、『私ら』なんて…ねぇ?」と自分のお腹をさすってこちらを見た。

 

はっ?何ちゃっかり私も数に入れて話してんの?

「ですよね~もう私のお腹なんて妊婦みたいですよ!もうすぐ生まれそう(笑)」

みたいなコメント期待してるの?

今まで一度だって私は自分の体型や外見をネタにしたことない!

それなのに当たり前のようにアイコンタクトしてきた。

とてもムカついた。

おめーさんがやる分には止めないけど「おいデブ、おめーもだろ?」って話振ってくるのほんと無理。

何で乗ってくると思ったん?

真顔で黙ってたら焦って「私はね~・・・」って言いなおしてたけど

本意じゃなさそうだったな。

こういうのをコミュニケーションだって思うと

あっ無理なやつだわ、ってなる。

空気読めない人間はここで石化してますね。お構いなく…

 

3人って会話難しく感じる事ないですか。

別部署の人が右目が腫れたってお局様に見せてて、横で私が「あっ本当だ腫れてる」と思わず言ったら

ちょっと驚いた顔をこっちに向けて

「おめーには話してないんだけど?」っていう目で見られた、

え、私会話に参加権ないん?って悲しくなった。

空気読めないってこういう事になるんかな、

他部署の人皆余所余所しいもんな。

 

自虐要員にはカウントされるのに

会話に入るとアウェーになる、

職場に居場所のない事を

再確認するような日だったな。

明日も仕事。

 

 

 

通院日

診察とカウンセリング。

鬱が長引いていて、何とか低空飛行で保っていた生活も維持できなくなり始めている事を伝えた。

すぐ疲れるので何をするにも億劫になってきている。

分かりやすくダメになってきているのが食事で、

自炊する元気がなくてもせめてバランス良く食べようと最初はしていた、

今はそれを考えることすらしんどい。

不思議な感覚だけど、鬱がひどくなると生野菜が食べられなくなってくる。

そのうちこんにゃくとか豆腐とか卵も食べられなくなり、

代わりに飲料や甘いもの、味の濃いもの、ポテチ、炭水化物ばかりを求めて食べるようになる。

休日はほとんどベットから出ないし昼まで寝てるから一日一食とかになるのに、

その一食でジャンクフードばかりを食べるので当然不調が出てくる。

良くない、何とかしようという気持ちがあっても体がついてこない。

ただただ堕落していくようで辛いと話した。

 

しかし診察もカウンセリングも静観してるようで

これといって具体的な話は何も出なかった。

報告していつもの薬を貰って帰ってきただけの回。精神科あるあるかもしれない。

 

「こんなにしんどいのに」と。

「何にもしてもらえない」と思ってしまう。

「自分では手に負えない、助けてほしい」

そういう気持ちを話すと相手に強く求めてしまう。余計しんどくなるのにな。

 

そんなこんなで、今はひたすら悲しい。

鬱でも泣いてもひとり。

 

休日の夜の憂鬱

日曜日、夕方頃から時間を気にし始める。

寝るまであと何時間、寝て起きれば仕事。

朝になれば「布団から出たくない」

気持ちを切り替えられずにぐずぐずと準備をして溜息ばかり出る月曜。

また一週間が始まるんだな、と思うだけで気が滅入る。

鬱期は抜けない、仕事に行くのがやっと、

社内のゴタゴタや人間関係に対処もできず、ただ曖昧に笑うしかない。

それがいい方法だとは思ってないけど、自分の意見なんて出てこない。そこまで頭が回らないから。

職場に来るだけで一日分の体力気力を60%くらい使ってしまっている。

集中できずに進まない仕事、疲れて家に帰り、横になると脳内で反省会が始まる。

あの時ああすれば、もっとこうしたら。

色々考えはするけど、実際に改善する方法は思いつかない。

私の実感だけど、鬱は「何も思いつかなくなる」感覚がある。

これが何か月も続いてる。もう繰り返したくない、何とかしたい、

でも何も思いつかない。体もついてこない。

 

気分が悪い。

それがずっと晴れない。

 

薬のおかげか希死念慮は出ないけど

まあ、今は家事と仕事でしか動けないし

元気もないのでそんなものかと

 

今はすぐ寝落ちしてしまうようになった

いきなり電源が落ちてシャットダウンするみたいにガクっと落ちる

トイレでもスマホ見てる間でも

お風呂で寝てしまうみたいな感じ

(あれは寝てるんじゃなくて気絶してるらしいけど)

 

コーヒーを切らして買いに行きたいけど

ベッドから出られない

着替えるのも化粧も無理で詰んでる

近所のコンビニに行く事も無理

寝ても寝ても眠いし疲れは取れない

ほんとに何で生きてるんだろうと思う